お盆も終わり、今年の夏もそろそろ後半ですね。

夏が終わってしまうのは少し寂しいです。

私はお盆最後の夜に、地元のお祭りに行きました。

とても久しぶりで、お囃子の音や山車、会場の雰囲気が懐かしかったです。

小学生の時は、夏祭りといえば1カ月くらい前から地区の公民館で八木節やお囃子の練習をしたのを思い出します。最後にもらえるお菓子と友達に会えるのが楽しみで毎回かかさず行っていました。

お祭り日は、家にいても太鼓の音が聞こえてきて

それを聞くと「夏だなー。」と実感します。

数年ぶりの地元のお祭りは、小学生の時と変わらず、にぎやかで楽しかったです。

これからもあの見慣れた場所で、変わらずにやってほしいと思います。

夏休み気分は切り替えるのがなかなか難しいですが…

体調を崩さないように気を付けようと思います!

Photo by (c)Tomo.Yun

こちらもご覧ください・・・・・・

お問い合わせは    027-388-8461