まゆずみ眼科医院 キャッチ画像

季節によって様々な植物が花粉症の原因となりますが、なんといっても春のスギ花粉が有名です。「花粉症」は、くしゃみなどの鼻の症状のイメージが強いですが、眼のかゆみ、充血など、眼科的な症状が強く出る方もいらっしゃいます。

今回紹介するシダトレンという薬は、「舌下免疫療法」という治療に使用します。これは弱い刺激に暴露させ徐々に抵抗力を上げていくという治療法です。
毎日、舌の下に薬液をしばらく置き、その後、飲みこみます。これを毎日に繰り返すことで徐々にスギ花粉に対する抵抗力が上がり、花粉症の症状が軽減します。

・保険適応: 1か月の薬代は、約3,000円です。これに保険が適応され,3割負担の場合、薬代は月に1,000円程度です。
・12才以上が適応
・あらかじめアレルギーの原因を特定する検査(当院で施行可能)でスギ以外にアレルギーがないことを確認
・花粉の飛散期間には治療を開始できない: 来年の春の花粉症シーズンに効果を期待する場合は遅くとも11月くらいまでに治療を開始する必要があります。

 これまで重度の花粉症に悩んでいた方には朗報ではないでしょうか?

なお、本剤による治療をご希望の方はあらかじめ電話でご予約をおねがいいたします。

こちらもご覧ください・・・・・・

お問い合わせは    027-388-8461