アイアイ

小雨の続く日が続いて、なかなか秋晴れ、とはいかない毎日ですね。
今年の夏は映画を2本見に行きました。

1本目は先行上映でみた「ゴーストバスターズ」。20-30年前に公開された作品のリブートで、観客のなかには、おそろいのTシャツを着た家族づれもいました。話の内容はたいへんシンプルで、とにかくおバカな内容がこれでもか、と続きます。スタッフロールまで遊び心に溢れていて、手放しに楽しめた一本でした。

2本目の「君の名は。」泣けるお話、という評判のアニメ。「転校生」的な話?と思いきや、良い意味で予想を裏切る展開で、テンポの良い終盤は超盛り上がりましたね。見に行って良かった。ライトSFです。

10月下旬からは、いよいよ「スタートレック ビヨンド」の公開。いつになったら5年の航海ははじまるのか、気になるところではありますが….
第1作から数えて50周年を迎えるスタートレック、新たなシリーズがNetflixで配信されるという話もありますね。こちらも楽しみ。

Star Trek Beyond、最終日に見てきました。5年目の航海の3年目、という設定なんですね。

なんだかスタートレックの映画っぽく、こじんまり、としたお話でした。なんとなく突っ込みどころのあるスートリー展開でしたが、こまかいことを考えなければスタートレック・ファンとしては大満足。あっという間の2時間でした。TOS時代の作品にしては敵がインフレ気味なのが気になるところですが…..

次回作はリブート版ST映画1作目に登場したカークの父親が主人公?という話もあるようですが、どうなんでしょうね?

こちらもご覧ください・・・・・・

お問い合わせは    027-388-8461