第54回神経眼科学会

先週末は宮崎に行ってきました。神経学科学会総会に出席するためです。

ご存知のように雪が降り、飛行機が飛ぶか心配でしたが、無事に宮崎に到着、金曜日から会場に詰めていました。今回は遠方からはるばるの参加になるので、どうせなら、とVisual Snowに関する演題を出してみました(つっこみの激しい学会なのでポスター発表にしてしまいました)。
脳外科、眼科、といろいろ学会で発表してきましたが、ほとんど口演で、ポスター発表はこれで2回目?3回目? せっかくなので業者に頼んできちんと印刷してみました。会場のポスターはほんと1枚ずりでしたので、見劣りしなくてよかったです。外来にしばらく展示しておきますので、興味のある方はご覧ください。
肝心のポスター発表についてはそれなりに反応があり、症例を集めているという先生や、なにより、普通なら話しかけることもできないような、とても偉い先生からコメントをいただけたのがうれしかったです。治療法についてはまだ確立されていない疾患ですが、これを機に、すこしでも興味を持ってくれる医師が増えると良いな、と思います。

口演、ランチョンセミナーなど、非常に充実していて、大変勉強になりました。視神経炎に関するトライアルやレーベル病に対する治験の中間報告など興味深かったです。はるばる宮崎まで出かけた甲斐があったと思います。

お問い合わせは    027-388-8461