こんな症状はありませんか?

「目がかすむ」

「目がぼやける」

「テレビや本を読んでいると見えにくくて疲れる」

「対向車のライトがまぶしい」

「片目で見ても、2重に見えるようになった」

このような症状は白内障が原因かもしれません。白内障水晶体ひとみ(黒目)の奥にある「レンズ」のことが濁ってしまう病気です.

正常な眼

白内障の眼

年のせいで見えにくくなくなっているのではありません。白内障が原因です。

白内障のなかでもっとも一般的な加齢性白内障は、加齢に伴う変化です。 60才から70才以上になれば、意識しなくても少しずつ進行60歳代で70%、70歳代で90%、80歳以上になるとほぼ100%します。「加齢に伴う変化」でも手術によって、以前と同じ見え方を取り戻すことができます。

白内障について詳しく知りたい

まゆずみ眼科医院は白内障手術により、「美しい景色」をふたたび楽しむお手伝いをいたします。

現在、白内障手術申し込みから手術までの待ち時間は2-3週間程度です。免許更新などで急ぎの方はご相談ください。なお、普通免許の場合、片目でそれぞれ視力0.3、両眼で0.7以上の視力が必要です。

当院の白内障手術の特徴

信頼の手術機器

短い待機期間

清潔さの追求

個室の回復室でゆったりと

車イスでも安心

行き届いた看護

安心して白内障手術を受けていただくための取り組み

信頼の白内障手術システム

当院ではアルコン社のインフィニティという白内障用手術機械を採用しています。優れた核の破砕力を持つ超音波ハンドピースOzil™が使用可能です。また、オートサートという眼内レンズ挿入装置を利用することで、人工眼内レンズの挿入時の創口の変形を抑え、術後の乱視を抑制することができます。

またアルコン社の新世代の白内障手術支援システムVERIONを導入します。これは手術で使用する顕微鏡に患者さんの目の位置情報を表示し、多焦点眼内レンズや乱視矯正レンズを挿入する際に精度を上げるシステムです。

白内障手術装置

短い手術までの待機時間

手術前は十分な相談の上、手術の必要性を検討します。

免許更新などでどうしても急いで白内障手術を受けたい、そんな要望にもお応えできるよう、手術のスケジュールの調整は柔軟に対応いたします。現在、2-3週間程度で手術可能です。

清潔度の高い手術室

手術室の空調
眼科の手術時間は10分から30分程度、長くても1時間以内で終わることが多いため、患者さんまたはスタッフの出入りが必然的に多くなります。このため、ドアが開くたびに外部の空気が入り、清潔度は下がっていきます。
当院の手術室は、次の手術開始までには手術室内の清潔度が目標値を達成できるよう、短時間で手術室の空気全体が入れ替わる設計になっています。天井からフィルターを通したきれいな空気が噴出し、部屋の外に汚れた空気を押し出します。もちろん、手術室の周囲の部屋も段階的に清潔度は高めてあります。

手術後に目にばい菌がはいる眼内炎は重篤な後遺症を残しかねません。ややオーバースペック気味な、この「清潔度」も当院の白内障手術の安全性・信頼性を高めてくれるものと信じています。 (手術室設計施工 日科ミクロン株式会社

手術前後は完全個室の回復室でゆったりと

手術の前後に患者さんに過ごしていただく回復室(リカバリ室)は完全個室です。
回復室
衣類のロッカーはもちろん、回復室自体にも施錠可能ですので、一人で来院なさる患者さんも安心して手術に専念していただけます。

完全バリアフリーで足の不自由の方でも安心

当院は駐車場からトイレなどの院内設備、手術室まで段差のない完全なバリア・フリーです。 車いすも常備しておりますので、声をかけていただければ駐車場までお出迎えします。 また、手術台もリクライニングシートタイプのものを採用しておりますので、移動の心配はいりません。

行き届いた看護で手術前後の不安を和らげてください

不安な気持ちになりやすい手術前後は、スタッフが心をこめて応対いたします。 手術前の注意事項から手術後の目薬、生活面について、スタッフが丁寧にサポートします。

DSC03191

そのほかの白内障手術に関わる解説はこちらから

手術の申し込みから手術までの流れを知りたい

手術前後の生活について詳しく知りたい